★★★ JTA オフィシャルメールマガジン Tennis Fan ★★★

タイトル [1553]【JTA/TENNIS FAN #668】ブリスベンで錦織が準優勝。ASBクラシックでは大坂が8強入り
配信日時 2017年01月10日19時00分00秒
配信数 13566

公益財団法人日本テニス協会発行 オフィシャルメールマガジン【テニスファン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/1/10 VOL.668 ━━━
 ┏━━┓ For All The People Who Love Tennis!
 ┃\/┃
 ┗━━┛           T┃E┃N┃N┃I┃S┃★┃F┃A┃N┃
                ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ CONTENTS ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇日本テニス「この1週間」
 ブリスベンで錦織が準優勝。ASBクラシックでは大坂が8強入り--------◇
◇日本選手の世界ランキング 1月9日----------------------------------◇
◇大会情報------------------------------------------------------------◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇日本テニス「この1週間」
 ブリスベンで錦織が準優勝。ASBクラシックでは大坂が8強入り--------◇

■男女ツアーのブリスベン(豪州)男子シングルスで、第3シードの錦織圭(日
清食品)は3試合を勝ち上がり決勝に進出した。しかし、決勝では第7シードの
グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に2−6、6−2、3−6で敗れ、ツ
アー通算12勝目を逃した。錦織圭は初戦の2回戦でジャレド・ドナルドソン(米
国)、準々決勝でジョーダン・トンプソン(豪州)を下すと、準決勝では第2
シードのスタン・バブリンカ(スイス)を7−6(3)、6−3で破ってこの大
会で初めて決勝に進んだが、決勝ではディミトロフに競り負けて今季開幕戦での
優勝を逃した。予選を突破した西岡良仁(ヨネックス)は1回戦でビクトル・ト
ロイツキ(セルビア)に4−6、5−7で敗れた。添田豪(GODAIテニスカ
レッジ)は予選1回戦で西岡に敗れた。

■ブリスベンの女子シングルスでは、土居美咲(ミキハウス)が1回戦でエカテ
リーナ・マカロワ(ロシア)を7−6(1)、6−4で下して勝ち上がったが、
2回戦で第8シードのロベルタ・ビンチ(イタリア)に4−6、2−6で敗れた。
森田あゆみ(安藤証券)は予選1回戦で左足を痛め途中棄権した。

■女子ツアーのASBクラシック(ニュージーランド)シングルスで、大坂なお
み(日清食品)は1回戦でアニカ・ベック(ドイツ)を6−2、6−4で破ると、
2回戦では第2シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)の棄権でベスト8に進
出した。しかし、第8シードのアナ・コニュ(クロアチア)との準々決勝は第1
セットで0−2となったところで途中棄権した。奈良くるみ(安藤証券)は1回
戦でアントニア・ロットナー(ドイツ)を6−2、6−2で破ったが、2回戦で
ローレン・デービス(米国)に3−6、3−6で敗れてベスト8進出を逃した。
日比野菜緒(LuLuLun)、加藤未唯(佐川印刷)、青山修子(近藤乳業)、二宮
真琴(橋本総業ホールディングス)は予選敗退。深センオープン(中国)では、
尾崎里紗(江崎グリコ)がシングルス予選で敗退した。

■男子ツアーのドーハ(カタール)ではダニエル太郎(エイブル)がシングルス
予選で破れ、チェンナイ(インド)でも守屋宏紀(北日本物産)がシングルス予
選を突破できなかった。

■男子チャレンジャーのタイ(5万ドル)シングルス準決勝で、第1シードの杉
田祐一(三菱電機)は第5シードのヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)に
1−6、6−7(8)で敗れて決勝進出を逃した。サンティラン晶と吉備雄也
(ノア・インドアステージ)は1回戦で敗れた。豪州(7万5000ドル)シングル
スでは、予選を突破した内山靖崇(北日本物産)が1回戦を突破したが、2回戦
でルベン・ベメルマンス(ベルギー)に3−6、0−6で敗れた。伊藤竜馬(北
日本物産)は1回戦敗退。

■ITF男子フューチャーズの香港(1万5000ドル)シングルス決勝で、仁木拓
人(三菱電機)は中国選手に1−6、4−6で敗れて準優勝だった。仁木はフラ
ンス選手と組んだダブルスでは、決勝で香港ペアを7−6(6)、6−0で下し
て優勝した。

■ITF女子サーキットの香港(2万5000ドル)ダブルス決勝で、桑田寛子(島
津製作所)/大前綾希子(島津製作所)組は澤柳璃子(ミキハウス)とロシア選
手のペアを6−1、6−0で破って優勝した。

■日本テニス協会は10日、2月にカザフスタンで開催される女子国別対抗戦、
フェドカップのアジア・オセアニアゾーン1部に出場する日本代表を発表した。
メンバーは土居美咲(ミキハウス=世界ランク単42位)、大坂なおみ(日清食品=
単47位)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス=単217位、複49位)、青山修子
(近藤乳業=単221位、複54位)の4人。日本は昨年のアジア・オセアニアゾーン
1部の決勝では、中華台北に敗れてワールドグループ2部プレーオフ進出を逃し
ているが、そのときのメンバーから奈良くるみ(安藤証券)と日比野菜緒(LuLu
Lun)が外れて土居と大坂が加わった。土居は2年ぶりのフェドカップ復帰、19
歳の大坂は初のフェドカップ代表入りとなる。

【年末・年始の日本勢】

■12月26日〜1月1日に行われたITF男子フューチャーズの香港(1万ドル)
シングルス決勝で、福田創楽(三菱電機)は関口周一(Team REC)に
0−6、7−6(4)、7−6(6)と逆転勝ちして優勝した。19歳の福田はI
TF大会初優勝。ITF女子サーキットの香港(1万ドル)ダブルス決勝では、
韓国選手と組んだ美濃越舞(YCA)が中国ペアに4−6、6−4、[10−7]
と競り勝って優勝した。

■12月19日〜25日に行われたITF男子フューチャーズの香港(1万ドル)シン
グルス決勝で、今井慎太郎(東通産業)はインド選手に4−6、5−7で敗れて
準優勝だった。

■12月12日〜18日に行われたITF男子フューチャーズのインドネシア(1万ド
ル)シングルス決勝で、竹内研人(北日本物産)はフランス選手に1−6、1−
6で敗れて準優勝だった。

[ATPツアー]
http://www.atpworldtour.com
[WTAツアー]
http://www.wtatennis.com
[ATPチャレンジャーツアー]
http://www.atpworldtour.com/Tournaments/Challenger-Tour.aspx
[ITFサーキット]
http://www.itftennis.com/procircuit/home.aspx

◇日本選手の世界ランキング 1月9日----------------------------------◇

◆男子シングルス
5位(---)  錦織 圭(日清食品)
100位(---)  西岡良仁(ヨネックス)
111位(△1) 杉田祐一(三菱電機)
125位(△2) ダニエル太郎(エイブル)
141位(▼15) 添田 豪(GODAIテニスカレッジ)
172位(▼1) 伊藤竜馬(北日本物産)
181位(▼8) 守屋宏紀(北日本物産)
211位(▼3) サンティラン晶
230位(---)  吉備雄也(ノア・インドアステージ)
237位(▼4) 内山靖崇(北日本物産)

◆男子ダブルス
187位(△8) 松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)
227位(▼1) 内山靖崇(北日本物産)
282位(△17) サンティラン晶

◆女子シングルス
42位(▼2) 土居美咲(ミキハウス)
47位(△1) 大坂なおみ(日清食品)
76位(---)  奈良くるみ(安藤証券)
99位(▼6) 日比野菜緒(LuLuLun)
100位(---)  尾崎里紗(江崎グリコ)
149位(△3) 江口実沙(北日本物産)
186位(▼4) 加藤未唯(佐川印刷)
199位(▼1) 桑田寛子(島津製作所)
201位(---)  澤柳璃子(ミキハウス)
217位(△1) 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)
221位(△4) 青山修子(近藤乳業)
225位(▼1) 日比万葉(安藤証券)
231位(△1) 大前綾希子(島津製作所)
250位(▼1) 秋田史帆(北島水産)
255位(▼1) 波形純理(伊予銀行)
264位(---) 岡村恭香(ストライプインターナショナル)

◆女子ダブルス
49位(△1) 穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)
52位(---)  加藤未唯(佐川印刷)
54位(△1) 青山修子(近藤乳業)
67位(▼1) 二宮真琴(橋本総業ホールディングス)
80位(△1) 日比野菜緒(LuLuLun)
100位(△2) 大前綾希子(島津製作所)

◇大会情報------------------------------------------------------------◇

[全豪オープン]
開催日:1月16日(月)〜29日(日)、予選:1月11日(水)〜
開催地:豪州、メルボルン
http://event.ausopen.com

[日本リーグ2ndステージ]
開催日:1月20日(金)〜22日(日)
会 場:横浜国際プール、ブルボンビーンズドーム
http://tennis-jl.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆発行   公益財団法人 日本テニス協会   発行部数 13,566部
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館4F
      TEL.03-3481-2321 FAX.03-3467-5192
      http://www.jta-tennis.or.jp/
◆編集:広報委員会 / 谷 祐一、尾崎 智子
◆配信責任者:広報委員長 / 八田 修孝
 mailto:mail@jta-tennis.or.jp
◆登録・解除・アドレス変更は下記URLにてお願いいたします。
 http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx#subscribe
◆当メールマガジン[TENNIS FAN]の記載転用の際にはご連絡をお願い致します。
 Copyright (C) 2001 All Rights Reserved by Japan Tennis Association
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


以上 (「Tennis Fan」は「まがCGI」を利用して配信されています)
まがCGI©Copy Right 2001 Chama.ne.jp All Rights Reserved